音声ガイドは写真展への導入も効果的|メリットや活用方法を紹介

「写真展にもっと多くの人を呼び込みたい」
「来場者にテーマや撮影時のエピソードを知ってもらいたい」
といったお悩みはありませんか?

少し意外に感じるかもしれませんが、写真展の魅力を伝えるためには、音声ガイドの導入が効果的です。

音声ガイドを導入すると、展示会のテーマやエピソードを来場者に伝えやすくなるほか、感染防止対策としても役立ちます

この記事では、写真展への音声ガイドの導入メリットや、来場者のスマホで音声解説を再生できる「スマホ音声ガイド」について詳しく解説しています。

写真展の開催を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

  • 簡単5分登録
  • 最短2日での制作可能

無料 スマホ音声ガイドのサンプルお申し込みはこちら

9種類のテンプレートからデザイン選択可能・色設定も自由

写真展に音声ガイドを導入するメリット

写真展のイメージ

写真展への音声ガイドの導入には、以下のようなメリットが存在します。

写真展に音声ガイドを導入するメリット
  • 写真展のテーマや作品ごとに解説できる
  • 撮影時のエピソードを伝えられる
  • 非接触による案内により、感染防止対策が可能になる
  • 気に入った作品の解説を何度でも再生できる
  • 鑑賞環境の整備に役立つ

まずは、音声ガイドの導入メリットについて詳しく解説します。

写真展のテーマを伝えやすい

写真展に音声ガイドを導入する大きなメリットは、来場者にテーマを伝えやすいことです。

展示会ではテーマが決められていることが多いのですが、ただ写真を鑑賞しただけでは、テーマを理解してもらえないこともあります。

音声ガイドを導入し、作品について解説する前に写真展のテーマの紹介をすることで、より展示作品について理解してもらいやすくなるでしょう。

撮影時のエピソードを伝えられる

また音声ガイドは、展示作品のエピソード紹介にも役立ちます。

出展する写真の撮影時に、大変だったことや、来場者に聞いて欲しいと思うことはないでしょうか?

また「伝えたいことはあるけれど、パネルでは説明できることが限られてしまう」とお悩みの方も多いかもしれません。

パネルで作品の解説をすると、混雑時は読みにくい上、書けることが限られてしまいます。

しかし音声ガイドで作品の解説を提供すれば、ただ作品について紹介するだけでなく、撮影時のエピソードなどの詳しい情報も伝えられます。

解説だけでなく撮影時のエピソードも一緒に紹介することで、作品についての印象がより強くなるでしょう。

非接触による案内により、感染防止対策が可能になる

写真展では撮影者やスタッフが会場案内をすることもありますが、近年は感染症の流行により、対人での案内が難しい状況です。

一方音声ガイドは、非接触による案内が可能なので、導入するだけで感染防止対策を行うことができます。

またその際、来場者のスマホを使用した「スマホ音声ガイド」を使用すれば、専用機器の用意が不要なほか、メンテナンスなども必要ありません

なおスマホ音声ガイドについては、後ほど詳しく解説します。

気に入った作品の解説を何度でも再生できる

気に入った作品の解説を何度でも楽しめることも、音声ガイドの魅力です。

音声ガイドはボタンを押すだけで解説を楽しめるため、もう一度聞いてみたいと思った場合は、簡単な操作で何度でも解説を再生できます。

また途中からの再生も可能なので、混雑しているエリアを避けて次の場所から鑑賞するなど、自分の好きなペースで鑑賞を楽しめることも魅力です。

鑑賞環境の整備に役立つ

さらに音声ガイドは、鑑賞環境の整備にも役立ちます。

写真展をはじめとした展示会では、

  • 混雑しているエリアがあり、作品がよく見えなかった
  • おしゃべりをしている人がいて鑑賞に集中できなかった

などにより、鑑賞を思ったように楽しめない人も存在します。

しかし音声ガイドを導入すれば、来場者の好きなペースで鑑賞できるほか、もしおしゃべりをする人がいても、音声解説と作品だけに集中できます。

また音声ガイドの導入をアピールすることで、じっくりと写真を楽しみたいと考えている人へのアプローチも可能になります。

写真展にスマホ音声ガイドの導入が便利な理由

スマホとイヤホン

写真展に音声ガイドを導入する際は、来場者のスマホを使用して解説を再生する"スマホ音声ガイド"の導入が特に効果的です。

ここでは、スマホ音声ガイドの特長について簡単に紹介します。

写真展にスマホ音声ガイドの導入が便利な理由
  • 専用機器の用意が必要ない
  • 導入費や維持費が抑えられる
  • 来場者の感想や傾向を把握しやすくなる

専用機器の用意が必要ない

スマホ音声ガイドとは、その名の通り来場者のスマホを使用して解説を再生する音声ガイドです。

専用機器の用意は必要なく、スマホでQRコードなどを読み込むだけで、簡単に音声解説を再生できます

手間のかかる機器の回収や、消毒なども必要ありません。

使い慣れたスマホを使用するだけで、誰でも簡単に音声解説を楽しめます。

導入費や維持費が抑えられる

導入費や維持費が抑えられることも、スマホ音声ガイドの便利なポイントの1つです。

専用機器を使用するタイプの音声ガイドは、導入費や機器のメンテナンス費などの維持費が発生します。

しかしスマホ音声ガイドは専用機器が必要ないため、比較的安く音声ガイドを導入できます。

たとえばスマホ音声ガイドのMUSEUM Guideでは、月額基本料金18,000円から高品質な解説を提供することができます。

スマホ音声ガイドは、あまり費用をかけずに音声ガイドを導入したい場合に、特に便利な方法と言えるでしょう。

来場者の感想や傾向を把握しやすくなる

スマホ音声ガイドには、音声解説の再生機能以外に、アンケート機能をつけることもできます。

スマホでのアンケートは紙よりも時間をかけずに回答できるため、従来よりも多くのアンケート結果の回収にも役立ちます

また面倒な集計作業をすることなく、来場者の感想や傾向を簡単に把握することもできます。

写真展にはスマホ音声ガイドの導入がおすすめ

写真展のイメージ

この記事では、写真展に音声ガイドを導入するメリットや、スマホ音声ガイドの特長について紹介しました。

写真展への音声ガイドの導入は、「テーマやエピソードを伝えやすい」「鑑賞環境の整備に役立つ」などの様々なメリットが存在します。

またスマホ音声ガイドを導入すれば、専用機器の用意が必要ないほか、アンケート機能の活用により来場者の意見の把握にも役立ちます

スマホ音声ガイドについては、以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

  • 簡単5分登録
  • 最短2日での制作可能

無料 スマホ音声ガイドのサンプルお申し込みはこちら

9種類のテンプレートからデザイン選択可能・色設定も自由